2016年03月23日

サンフォコン (幡ヶ谷)サラマンジェのDNAが注入されたガチビストロ

0322sf1月-3


ビストロって一言でまとめちゃうと、フレンチ風のなんちゃって
料理を出すとこから、ガストロノミックな「おい、これビストロ?」
なんて反応をしちゃう店まで、色々並んじうのが日本の凄いとこ。

ここ『サンフォコン』はというと、ストレートな料理がちゃんと
美味いのに、全く肩肘張らない美食堂的なカウンタービストロ。
ワインとのマリアージュにもこだわり強めで、一見ゆるそうだけど
真摯なお店だったなーという印象。

わざわざ訪れるというよりは、近所にあるのが理想だし、
オフィスの帰り道とかにさりげなく、そして何度もリピる
のが似合うお店。変に期待値あげていくのではなく、
平常心で行って、そのひとつひとつの仕事に、素直に
「ウメーな、コレ。」と言いたい感じ。
0322sf1月-1



これまで、自分的には代々木上原とか幡ヶ谷って、
全くもってアウェーだったんですが、最近は、
代々木公園とか上原方面に結構行ってます。

つーのも、良質でリーズナブルなごはんやさんが多くて。
更に言うと、家から電車だと乗り換えが面倒だなって
思ってたったんだけど、意外とタクシーだったら近いことに気づき。


そんなこんなで代々木上原リサーチ中に、引っかかったのがこちら。
どうやら京王新線の幡ヶ谷駅が最寄りらしいけど、上原からも歩ける。

カウンター6席の距離感も近く、遅めの2回転目とか狙うのもアリ。
料理は \3800で4ポイント分の料理を組み合わせるスタイルか、
\5000でおまかせ5皿前後の展開 or 6ポイント分の好きな料理。


「え、ポイントってなによ?」って話ですよね。
こちらは、前菜やメイン、デセールにポイントが
振られていて、その上限の中で好きに頼めるわけ。
極端な話デセールが1ポイントだとしたら、
4つデセール通してもOKという話。
0322sf1月-4


この日は遅めのスタートで、それまのアポでボクがわりと
つまんでたこともあり、美味しい料理を軽く食べながら、
実質ワインバー的な使い方を。

他のお客さんが帰った後だったので、そんな
使い方させてもらいました。今度は、ガッツリ
腹減らして食いに行きたいね。

というのもサラマンジェの影響も大きいのか、しっかりとした
ソースや仕事で、”これぞフレンチ”という輪郭が際立ってる
料理だったのよ。

なのでしっかり料理と向かい合いたいなーって。

サンフォコン
03-3465-7565
東京都渋谷区西原2-28-4 宮嶋ビル 1F
http://saint-faucon.jimdo.com/


ボディメンテナンス宣言しつつ、
今年もあっという間に1/4が
終わろうとしている。
来月から加速させねば。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ



************************


今年も旅する機会は相変わらず多く、
理想ではあるものの、疲れを抜く暇を作れていない。

ノロウィルスのダメージは、思ってる以上に
深かったらしく、発症後1ヶ月くらいは、
”やつれた?”とか”疲れてる?”って、良く
言われたもんです。
0322sf1月-2


こうして、良質な栄養は摂っているので
あとはバランスで運動を。最近、ますます
カラダが資本な感じなので、大事にしないと。
  ↓ ↓ 
人気ブログランキングへ




kyah2004 at 23:35│Comments(0)TrackBack(0)フレンチ | ¥5000〜

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔