2018年01月01日

あけましておめでとうございます

20180101PHA_1月-1


あけましておめでとうございます。

2018年、平成最後の年がやってきました。今年のスタートは夫婦揃ってバンコクから。日本時間適用でお祝いしたので、昨年は26時間の誕生日を愉しめたようです。
20180101_12月-4





大晦日のRTB(ルーフトップバー)は、『パークハイアット』のBARのテラスで。
20180101PHA_12月-2




9Fだけど、思ったより景色は抜けていて、しかも全然混んでなくて落ち着きまくり。
20180101PHA_12月-4




気分的に”マンハッタン”だったので。

ここでの空気があまりにゆったりしてたので、セントラルエンバシーのB1”EATHAI”でテイクアウトして部屋で紅白見ながらのんびりしてました。紅白なんて見たの何年ぶりだろう?
20180101PHA_12月-3





日本時間から遅れること2時間、世界屈指の歓楽街を見下ろしながらのHAPPY NEW YEAR。町のあちこちで盛大に花火が上がって、25Fにも重低音のクラブの音が響いてきますw
20180101_1月-6





そんなカオスからの初日の出。
20180101_1月-7




元旦はジムで1時間ほど汗を流してから、2日連続で『スコータイホテル』へ。ここのスパもエレガントでいいのよ。ただ、タクシーが全然いなくて、10分遅刻して狙ってたコースが出来なかったのが無念。
20180101SKS_1月-4



サンセットは定番のトンロー『OCTAVE』へ。
20180101_1月-9



正月のせいか知らないけど、今まで見たこと無いくらい混んでいた。
20180101RTB_1月-2




マジックアワーにも包まれて。
20180101_1月-10




必死でアペリティフの会計を済まし、そこから車で5分の宮部家に。250屬辰討匹ΔいΔ海函?(笑)
20180101_1月-12




宮部家でお屠蘇をいただいてから、これまた歩いて5分の『Meatlicious』へ。
20180101_1月-13




ガガン系列のステーキハウスで、ここもまた雰囲気のいい邸宅レストラン。
20180101_1月-14




トマホークをがっつり食べて新年早々エナジーチャージ。
20180101_1月-15




カジュアルだけど上質という 肩の力の抜き方が上手なバンコク。
20180101_1月-16




バンコクのレストランセレクトは宮部家におんぶに抱っこ。今年もまたどっかのタイミングで訪れるので、いつものように呑んだくれましょ。
20180101_1月-17




今年こそは小さくまとまらずに Stay hungry, stay foolish を貫きたいと想ってます。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ




************************************

2017年の最後のレストランはスコータイホテル内の『セラドン』へ。モダンタイキュイジーヌに慣れていたので、直球かつソフィスティケートされたタイ料理が新鮮で。年の最後に原点回帰。
20180101_12月-1



ブルーのドレスはモロッコで買ったお気に入りを。
20180101_12月-3




紅白歌合戦を見ながら、テタンジェを開けてシャンパン風呂。行く年来る年をつけっぱなしにして、バンコクでの新年を迎えました。
20180101_12月-5




正月にスパって縁起良さそうじゃない?
20180101SKS_1月-3




とにかく今年もセルフメンテナンスを。心も体も両方ね。
20180101SKS_1月-2






なにげに毎朝ジムに行ってるので、体をほぐしてもらえてちょうどよかったし。
20180101SKS_1月-1




大晦日から元日にかけては、ROLEXのバブルバックを。
20180101_1月-8





サンセットの頃には人で溢れてた『OCTAVE』、こんな中 一等地に座れたりと順調な幕開け。
20180101RTB_1月-1



去年は新年早々インフルエンザくらったり、とにかくデブで疲れやすくてと今考えたら散々なスタートでした。今年は人の目に惑わされず、でも謙虚に、本質を見極めながら過ごしていきます。人生も残り半分は切っているだろうから、余計なことしてる時間はあまり無いのよ。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ







この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔