2020年04月26日

伊勢海老でおうち時間

伊勢海老2020-15


大学時代の友人が、伊勢海老や鮑の卸をやってるんだけど、こんな状況なんでレストランからは大量のキャンセルが


生簀にあっても在庫なだけだし長くはもたないから、個人向けに緊急販売するとのことで即購入

伊勢海老2020-1




人生で初めて伊勢海老や鮑を捌いてみました

伊勢海老2020-4




伊勢海老の2尾オーダーしたので、ひとつは刺身、もうひとつはアクアパッツァにしようと思ってね。


まじは解体してお刺身に。アドバイスに従って、包丁とハサミを使って解体したら想像よりも簡単だった。

伊勢海老2020-7





ウェッジウッドの器でモダンな雰囲気に盛ってみようかと思ったんだけど、周囲の彩りを仕込んでなくてなんだか殺風景

伊勢海老2020-10





和の器に盛り直したら、やっぱりコッチの方が映えました。

伊勢海老2020-17





鮑は刺身と蒸しをひとつづつ。刺身よりり蒸しが美味かった

伊勢海老2020-23




肝をうまく使えず生臭さが残ってしまったのが残念。肝醤油にすれば良かったなぁ...

伊勢海老2020-24





伊勢海老の刺身の次にヒットしたのがお味噌汁。うは、出汁がでまくりで いとうまし

伊勢海老2020-28





テイクアウトだけじゃなくて、お取り寄せもいいっすね
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




*********************


クール便でおがくずに包まれて運ばれてきました。まずは冷水で締めておきます。
伊勢海老2020-2



胴体と尾っぽの部分を解体
伊勢海老2020-5



すんげー、プリプリ感
伊勢海老2020-6




殆ど食べられる部分はないけど、味噌汁の時に出汁がでやすいかもと割ってみた
伊勢海老2020-9





これを成り立たせるためには、センスとアイテムが必要。早々に方向転換
伊勢海老2020-13



うん、やっぱり和の器に潔く盛り付ける方が、この素材には映えますな。
伊勢海老2020-16




夜は鮑を解体
伊勢海老2020-18




伊勢海老は刺身が美味しくて、一尾はアクアパッツァにしようとしてたけど、ついつい刺身に

伊勢海老2020-19




蒸しに肝醤油が正解だったな。きっと。肝のポテンシャルを引き出せなかったのが悔しい
伊勢海老2020-22




お刺身は、解体後に、しっかり冷水で締めて色がもっと出た
伊勢海老2020-25



夜は少し盛り付けのアレンジを変えてみた
伊勢海老2020-26



鮑もわさび醤油より、肝醤油のほうがフィットしただろうな...
伊勢海老2020-30



そんな先週くらいのおうち時間
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。




kyah2004 at 12:35│Comments(0)和食 | 家ご飯

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔