2021年06月03日

ADI(中目黒)イノベーティブなネパールガストロへ

ADI2021-7

中目黒のイノベーティブなネパールガストロノミー『ADI

コロナ禍のまっただなか、去年の8月にオープンしたお店で、普段ならナチュールワインとのペアリングが愉しめるはず(ディナーで11500円)なのに、今は”馬鹿のひとつおぼえ”の禁酒法で封印されてしまっている...

元はというと麻布十番で間借りでやってた「adhicurry」というお店だったらしく、ネパールと南インドを融合させた独創的なミールススタイルが話題だったそうで

とにかく気になったのがセンスのよさ、Webページインスタの美意識が、オレが知ってるネパールじゃないのよ。

って、行ったことないから知らんけど
ADI2021-1





アルコール呑めないので、まずはランチの4品コース「Dalbhaat Lunch Course(3850円)」でデビュー戦。結論から言うと、早くナチュールと合わせたディナーのフルコースが食べたひ!!!!! 
ADI2021-5





単なるごま団子にみえる前菜は、揚げたボールの中に、わざわざ焼津のカツオとネパールのジャムを挿れ、いくらで蓋をしてスープを注ぐというド変態な逸品。耳でだけきいてると、こんなちぐはぐな組み合わで大丈夫??ってなるんだけど、これが食べてみるとドンピシャ
ADI2021-2




いよいよ登場したネパールの定食ダルバート。ご飯にカレーやスープ、漬物やおかずを加えセットにしていて、とにかく混ぜ混ぜすればするほど美味しくなるらしい
ADI2021-10


高菜を発酵したベジカレー、ダール(挽いた豆スープ)、ナスとひよこ豆のカレー、チキンのカレー、それにゴーヤ、トマト、大根、アチャール(?)といった漬物が添えられている

バート(ご飯は)パスマティライスと和のミックス
ADI2021-14


ご飯と上のパリパリとか漬物を混ぜて、それぞれのカレーをひとくちづつ食べた後に、今度はカレー同士も混ぜてみたんだけど、これが実に美味。野菜中心なのでもたれないし、それでいてシッカリ食べたという満足度も高い


デザートやチャイも洗練されていて、ネパールの山椒とアマゾンカカオのジェラートも好み。山椒強くていいね、まさかのフレッシュさを味わえたよ
ADI2021-16




店舗のファサード見てるだけでも、センスの良さがにじみ出てる。こういうお店ができるから、まだまだ中目黒は捨てたもんじゃないね
ADI2021-18


ADI (アディ)
050-3184-4491
東京都目黒区上目黒2-46-7
https://www.adi-tokyo.com/


日本は想像以上の後進国になっている、物価にしてもジェンダー平等にしても

この理由は、コロナ対応の日本人を見てると嫌ってほどわかる

自分の頭で思考せず、言うままに動くことに慣れすぎてる

つまり、奴隷と一緒

中国の下請け工場になってる実態にすら気づいてない


円安や企業の内部留保で、国力を削ぎ落とした日本。世界に比べて極端に安い物価(後進国の証)を解消するには、まずは円高にして1ドル70円くらいにしておけばいいんでない??

だってね、今、イギリスと日本どっちが国力あるかって聞かれたら、実力値はまだまだ日本が遥かに上よ(GDPしかり経常収支しかり)

それなのに1ポンド155円よ??? 住んでる人にヒアリングしたら体感値は1ポンド100円くらいらしいのに

日本の給料が1.55倍にアップしたと考えたら、まずそれだけでも世界標準くらいにはなるんじゃない?
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ




************************

ひとくちでいただきます。口の中で刻々と味の印象が変わり、驚きの連続の後に、しっくりまとまるのよね
ADI2021-3



そして意外とノンアルのスパークリングがイケる。とはいえ、早くナチュール合わせたい
ADI2021-4



シャルドネベースでボトルもワインっぽい
ADI2021-15





前菜の2皿目。桜エビの天ぷら、雛豆をまぶして。ネパールの山椒が沖縄のビバーチみたいにスパイシー

ソースがネパールっぽいね、ヒマラヤの岩塩もお好みで 
ADI2021-6




ダルバート、食べ慣れてないから比較はできないけど、素朴ながら洗練されたタイプなんだと思う
ADI2021-8




ネパールの定食って、現地でもインドみたいな脂っぽさ強くなくて、辛さも控えめなのかしら?
ADI2021-9




ゴーヤ、トマト、大根、アチャール、ポリヤルといった漬物で味変と食感の変化も愉しむ
ADI2021-11




カレーを混ぜ合わせても喧嘩しないって初めて知った。これもネパールならでは?
ADI2021-13






チャイもこれまで飲んだ中でも相当洗練された味わいだし、スイーツ単品でも食べに行きたくなるクオリティ
ADI2021-17




ネパール、行ってみたい国の一つではあるんですよね。バックパッカーの聖地カトマンズって、相変わらず憧れだし、最近山好きなのでヒマラヤを生で見てみたい
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ




kyah2004 at 22:00│Comments(0)Fusion | ¥3000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔