2022年01月23日

Yaoyu (神田)ナチュールとキレのあるフレンチを

yaoyu2021-9


昨年、禁酒法が緩和された隙間で神保町の『yaoyu(ヤオユー)』へ

ビストロとガストロノミーを融合させたビストロノミーなモダンフレンチは、前回アンティークウオッチの会で訪れた時よりもグッと冴えた印象

ワイワイな会食より、じっくり食とワインに向かい合う方が、この店の魅力を引き出しやすい
yaoyu2021-6


海水を閉じ込めたムースのウニと、根セロリのムースとコンソメジュレが一体となった時のバランスにセンスを感じる。合わせてくるワインが、また実にたまらんのよ
yaoyu2021-3



剣先イカは、身と脚と内臓のソースで、3ランクくらい上の仕上がりに。鮨とフレンチは、烏賊を化けさせるのほんと上手ね

真そいの火入れと味付けも好み。冬瓜の存在感も佳き(TOPの写真)

アグー豚も、最後のワインとお互いを引き立てあって、質の高い余韻が帰り道まで続く

yaoyu2021-13



アマン東京とかフォーシーズンズ大手町泊まった時に、近いから「Yaoyu」寄りたいなとも思ったけど、ここでワインが出なかったら拷問なので諦めた(緊急事態宣言でそもそも営業してなかったかも)
yaoyu2021-4

yaoyu
03-5577-6783
東京都千代田区神田錦町1-17-5 B1F
https://www.facebook.com/yaoyu8571/



外食や旅は行くけど、混んでる電車とかソーシャルディスタンスをキープできないとこは、引き続き避けてます。意味のある接触以外は、最低限に。
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ




********************************

泡からして、いとうまし
yaoyu2021-1




前菜にも、ゲストの好みに応じてグラスのワインを的確に選んでもらえる
yaoyu2021-2




このお店ごとに変わるワインの当て方が、自分の感性にあうかどうか
yaoyu2021-5



そのあたりがリピートするお店かどうか、分かれる感じですかね。極めて主観的なものなので、世の中の評価っぽく見せてる偏差値システムは参考程度に。どいうか、旅先以外で見ることは殆どないなぁ
yaoyu2021-7




次のイカは、写真撮り忘れ
yaoyu2021-8



真そいは、身の火入れはもちろん、スープとの相性、そしてワインのレコメンドが非常にタイプで
yaoyu2021-10




B1だけど、席間はしっかりとられてたし、感染対策かカウンターは使われていなかった
yaoyu2021-11




理想は、2人で訪問して、カウンターというスタイルだけど、果たして、そんな日常が戻るのはいつなんだろう
yaoyu2021-14




そろそろ収束かと思いながら、何度も期待を裏切ってくれたCOVID−19。オミクロンは重症化率も下がったし、そろそろインフルエンザ程度になってくれた手応えを感じている
yaoyu2021-16



外でマスクつけてる生活は、ほんと飽きたし(人がいない道でマスクつけてるとか意味ないし)、人の識別できないから話しかけられても誰だか分からないこととか多々あるし、こんな生活が2年も続くとはねぇ、ほんと当初は思いませんでしたわ
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ



kyah2004 at 12:00│Comments(0)フレンチ | ¥10000〜

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔