松本_202010

2021年01月02日

松本十帖と常念岳と国宝の城そして乗鞍の休日(松本)

松本2020-89

昨年は、2月のNYを最後に海外行きは控えていた一方、
国内の魅力再発見を出来たことが収穫でした
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


こちらは10月に訪れた松本。

オープンしたばかりの『松本十帖 本箱』に行ってみたかったんで
松本2020-5



ご存知の通りあの「里山十帖」の新展開で、
箱根同様この本箱に囲まれたステイが魅力。
悪天候もなんのその
松本2020-37



最近、歳を重ねるごとに山を眺めるのが好きになってきていて、
市内から堂々たる北アルプスを望める松本は凄く気になってる
都市だったんです。
松本2020-77




あいにくの台風で山並みひとつ見えなくてさ…

なので到着初日が雨だったんだけど、また今年も北アルプスを
眺めることが出来ないかも…と、実はヒヤヒヤしていたんです
松本2020-9




でも結果オーライで、「松本十帖」はホテル内で全てが
完結できる充実の宿で、インテリアは尾道の「U2」
同じデザイナー。
松本2020-25



バルコニーに露天風呂もついてるから、部屋での滞在がむしろ心地いい。
難点は天気が悪くて景色がイマイチだったくらいかな
松本2020-10



デザイン性の高い宿に滞在するときは、
自分のコーディネートもキチンとそこに合わせたい
松本2020-24



レストランも1Fにあり薪窯も備えているのが魅力
松本2020-42




ただ、プレオープン中のせいか料理はまだまだ改善の余地あり

信州の素材に拘っているのはもちろんポジティブ

ただ、前菜は盛り合わせで、それ自体は構わないんだけど
温菜と冷菜の温度が中途半端で、温かければもっと美味しい
はずなのに…とか、メリハリのない感じが残念だった

これはシェフの腕というよりオペレーションの問題だと
感じたけどね

今は、あの「INUA」出身のクリストファー・ホートンが
シェフに起用されたというのでグランドオープンの3月が
楽しみでならない
松本2020-48



ワインは信州ワインが揃っていて、これが中々 今っぽい作りで好印象
料理がバージョンアップされた時のペアリングも期待できる
松本2020-49



翌朝は雨があがったので近所を散歩してみた

周囲は寂れた温泉街そのものだけど、松本十帖が
再開発の拠点となっていて、星野リゾートも近くに
あったりと、浅間温泉が魅力再構築に取り組んでいる
意志は伝わってきた
松本2020-70



まだオープンしてなかったけど、この左の蔵はブルワリーも入るようで
松本2020-69




夏に外でビール呑めたら最高だね、シードルも強いし酒呑みには堪らん
松本2020-67



チェックアウトしたら急に晴れてききたので、
急遽車を借りて山に向かうことに

上高地か乗鞍か迷ったけど、帰りの電車の時間を
考えると、上高地は無理だ…と判断して乗鞍へ

したらなんと紅葉と冠雪という絶景に出逢うことが出来て
松本2020-82



乗鞍岳は松本市内からは(多分)見えてなくて、
実際にどんな景色に逢えるのか、行くまでは賭けだったんだけど
松本2020-79




想像の100倍の絶景に遭遇してしまい、ますます松本に魅せられた



帰りはルートを変えて、白骨温泉を通るルートに
変えたら、また違った山々の絶景に会うことが出来た
松本2020-84



前日とはうって変わって晴天の松本城も
撮ることができてリベンジ完了
松本2020-93




前回は台風で傘を飛ばされそうになりながら
シューティングしてたのよね。なので、再会が
このコンディションで感慨もひとしお
 ↓ ↓
人気ブログランキングへ


そこそこリアルタイムなInstagramはコチラ。
うっすら始めてみたYoutubeチャンネルはコチラ


続きを読む

kyah2004 at 20:00|この記事のURLComments(0)